移転したもの

ときどきですが、移転したものを見かけます。

 

区画整理などで神社が移転することがあります。

 

旧日比谷神社。2008年撮影。港区新橋4-13にありましたが、環状2号線の延伸により移転されました。

 

港区東新橋2-1に移転した現在の日比谷神社。

 

大規模な再開発によって移転したケース。

 

富受稲荷大明神。2011年撮影。新宿区富久町17にありましたが、

再開発でタワーマンションができ移転しました。

 

新宿区富久町21の新しい公園の道路サイドに移転しました。

2015年5月に撮影したものですが、念のため調べたところ、

現在はこの場所になく、タワーマンションの敷地内に再移転したようです。

 

めずらしいのは公園の移転。

大田区の東中公園はもともと東雪谷3-6にありました。

 

旧東中公園。2006年撮影。現在は雪谷特別出張所が建っています。

 

現在の東中公園。大田区東雪谷4-3。かつてここには雪谷特別出張所がありました。

つまり、公園と出張所が入れ替わったわけです。おそらく、建物が古くなったので、

公園に出張所を建ててから、旧出張所を解体し公園にしたと思われます。住所は3丁目と4丁目で違いますが、

ほとんど目と鼻の先の近さ。

 

同じ敷地内を移動するパターン。

 

大田区体育館前にある聖火リレー走者像。2006年撮影。

体育館の建て替えで、同じ敷地内を移動しました。

 

現在の聖火リレー走者像。

旧大田区体育館と聖火リレー走者像についての説明案内板もありました。

 

民間の施設ですが、東京クレーン学校というのがあります。クレーンの学校とは珍しいなと思い撮影しておきました。

 

東京クレーン学校。葛飾区東立石2-14。2011年撮影。

 

現在の東京クレーン学校。葛飾区東立石1-6。2018年撮影。

コメント