更新情報 6月27日

豊島区の広場、商店街、小公園、児童公園、オブジェ、銅像、流れのある公園を追加、差し替えしました。

変わる背景 その1

目的物は変わらないが、背景が変わることがよくあります。

なかなか気付きずらいので見逃すことが多々あります。

微妙な差異なので撮影した後に気付くことがあります。

例えば、

 

やなぎ橋公園(杉並区高井戸西3-31)

2012年5月撮影したものです。

それから七年後2019年6月撮影したものが下。

 

右奥に新しい建物が建っています。

たいしたことはないかもしれませんが、こういうことがかなりあります。

また、例えばすぐ近くのむつみ橋。

 

神田川むつみ橋(杉並区高井戸西1-31)

2006年2月に撮影したものですが、それから13年後、

 

橋の向こう側は団地の駐車場だったのが、緑地になっていました。

2019年6月撮影。

 

むつみ橋緑地

 

13年経てば変わるだろう、と言われればそうかもしれません。

調べてみたら、むつみ橋は4回撮影していました。

2008年と2012年ですが、そのときは逆方向からの撮影でした。

2012年のとき、横からの撮影が緑地になっていた方角を映していました。

 

木が生い茂っていてよくわかりませんが、駐車場でもなく、

緑地でもないようです。

 

撮影時は気づきずらいので、しばらくぶりのところは撮影しておき、

差し替えてるときに気づくことがよくあります。

現在もかなり前に撮影したものは差し替えを行っております。

 

 

更新情報 6月19日

杉並区の小公園、児童公園、施設、緑地、小幅の川、小さな橋、オブジェ、寺、歩道橋を追加・差し替えしました。

銭湯について

当サイトに載っている銭湯の数は約600あります。銭湯は毎年廃業が進み、おそらく600のうち、半分は廃業していると思われます。廃業したところは削除したほうがいいのでしょうが残しております。理由の一つは、廃業しても建物が残っているケースが多々あるからです。銭湯ではなくデイサービスのような施設として使われていたり、コミュニティスペースのような使われ方で残っている場合があります。また、なんらかの事情で解体されずそのまま残っていることも多々あるからです。また、年々減っている銭湯の姿をサイト上に残しておくのも資料になるんじゃないかと思っています。そんなか、稀に建て替えて新しくリニューアルされたケースがありました。

 

井草湯 杉並区下井草5-3  18年5月撮影

18年4月にリニューアルオープンしたそうです。

 

斎藤湯 荒川区東日暮里6-59 19年5月撮影

15年4月にリニューアルオープンしたそうです。

 

かつての斉藤湯。11年2月撮影

 

これまで外観の撮影だけで入浴はしてませんが、外観だけでこれはいいなあと思ったのは、小平市にある小平浴場です。

 

  

小平浴場 小平市津田町3−4 07年3月撮影。 左 入口側  右 道路に面した側

 

現在もこのままで営業しているようです。全体が木造で、外壁が板張り。調べたわけでないのであくまでも予測ですが、戦前からあるんじゃないかという佇まいです。

 

銭湯に関しては、残っているものは撮影して差し替えております。

また、今後はビルやマンションに入っている銭湯も撮影していくことも考えております。

 

 

 

 

 

更新情報 6月9日

荒川区の銭湯、銅像を更新・差し替えしました。

更新情報 6月2日

北区の地下道、坂、遊歩道、広場、小幅の川、小さな橋、小公園を追加・差し替えしました。

業平はスカイツリーだけではない。偉大な人のゆかりの地。

業平公園に行ったところ、こんな看板がありました。

 

「王貞治の野球はここから始まりました」とあります。以前この公園に来た時にはなかったと思う。

何度目の業平公園か?調べたら4度目で、直近では14年4月なので、それ以降に設置されたと思われます。

読むと、この公園で少年時代の王さんが野球をやっていて、隣の小学校の屋根を越える大飛球を飛ばしていたとのこと。

前に墨田区総合体育館の名誉区民顕彰コーナー「王貞治のふるさと墨田」に行ったとき、チラシにはこの公園についてはとくに書いてなかった。

 

  

墨田区総合体育館内には、王さんのユニホームや写真などゆかりの品が展示してあります。

3年前になりますが、このちらしをたよりにゆかりの地に行ってみました。

 

ここが王さんの生家跡地(墨田区八広3-38-7)。ここで王さんが生まれ、当時生家は中華五十番を営んでいて、1946年に業平2丁目に移転するまで暮らしていたそうです。

 

  

隅田公園野球場(墨田区向島5-6-13)。王さんのレリーフがあります。

 

案内板によると、この球場は日本で最初の少年野球場で王さんもこの球場で育った一人とあります。

 

  

王さんのホームランは隅田川(高速道路向こう側)に飛び込むこともあったそうです。

 

野球好きの方には、スカイツリーだけではなく、王さんゆかりの地を訪ねてみるのをお勧めします。

小梅橋 北十間川樋門 工事中

北十間川の小梅橋と北十間川樋門が工事中でした。

 

  

工事中の小梅橋                  来年の3月末まで。拡幅して2車線歩道ありになる様子。

 

かつての小梅橋。2010年11月撮影。

 

  

工事中の北十間川樋門。右奥。           北十間川樋門。2010年11月撮影。

 

北十間川はスカイツリー前の東武橋から十間橋までは整備されてますが、東武橋から枕橋まではこれからになると思われます。

 

そういえば、小名木川の扇橋閘門が工事中だった。

 

  

工事中の扇橋閘門。2018年6月撮影。        かつての扇橋閘門前扉。2009年4月撮影。

 

  

扇橋閘門後扉。閉じてる時。            扇橋閘門後扉。開いた時。2016年3月撮影。

 

水門の工事はあまりみたことないので載せてみました。

 

 

更新情報 5月17日

渋谷区の小公園を差し替え、墨田区の史跡を追加しました。

更新情報 5月6日

台東区の、史跡、趣のある建物、寺、スカイツリーの見える場所、巨木・名木を追加しました。